STAY

宿泊

菊水を舞台に継承し進化する
京の食と宿の空間

時を重ねた価値と情緒を継承しながら、時代に合わせた進化を取り入れ生まれ変わった空間。既にある魅力を残し、磨き直して新しくする「Refurbish」により、単なる「再生」とは異なる、これまでの菊水のイメージを大きく変えていくような新たな試みを施しました。例えば、和を基調としながらも、靴を脱がずにご利用いただける空間に一新されたり、庭を眺めるだけではなく、緑と一体化するような時間が過ごせるウッドデッキを設えたり、変化してなお、京都ならではの情緒が味わえる食と宿の空間を作り上げました。随所に散りばめられたモダンアートやインテリアと和の設えが融合する「妙」や「趣」を感じながら、贅沢な時間をお過ごしください。

客室

Guestroom

時を重ねた価値と情緒を継承しながら、唯一無二である「菊水」らしさをデザインした
上質な時間を過ごすための客室は全5室ご用意。

101

1階の庭園を借景に佇む101号室は小さなテラスが併設。
お庭と一体となった贅沢な空間で旅の疲れを癒したり、夜の静寂な時間を過ごすためのひと時にご利用いただけます。

【宿泊のお客様限定でご提供する「日本料理 柏屋」監修の和朝食】
優美な庭園を借景に、静寂な時間が流れる空間でいただく極上の朝食は格別。
手間ひまをかけ丁寧に作られた朝食は、「菊水」で過ごすゲストに特別なひとときをご提供します。

101号室(61.2㎡)1F

食事について

201

庭園の眺望が美しく、ベッドルームと寛ぎの空間を分けたゆったり寛ぎいただける造りながらもプライベート感のあるお部屋となります。

和を基調としながらモダンなアートやインテリアのしつらえ。
「妙」や「趣」を感じながら贅沢な時間をお過ごしください。

【宿泊のお客様限定でご提供する「日本料理 柏屋」監修の和朝食】
優美な庭園を借景に、静寂な時間が流れる空間でいただく極上の朝食は格別。
手間ひまをかけ丁寧に作られた朝食は、「菊水」で過ごすお客様に特別なひとときをご提供します。

201号室(60.5㎡)2F

食事について

202

庭園の眺望をお楽しみいただける寛ぎの和洋室。和を基調としながらモダンなアートやインテリアのしつらえ。
「妙」や「趣」を感じながら贅沢な時間をお過ごしください。

【宿泊のお客様限定でご提供する「日本料理 柏屋」監修の和朝食】
優美な庭園を借景に、静寂な時間が流れる空間でいただく極上の朝食は格別。
手間ひまをかけ丁寧に作られた朝食は、「菊水」で過ごすお客様に特別なひとときをご提供します。

202号室(47.0㎡)2F

食事について

203

渡り廊下を越えたよりプライベート感溢れる寛ぎの和洋室。
和を基調としながらモダンさも感じるしつらえで「妙」や「趣」を感じながら贅沢な時間をお過ごしください。

【宿泊のお客様限定でご提供する「日本料理 柏屋」監修の和朝食】
優美な庭園を借景に、静寂な時間が流れる空間でいただく極上の朝食は格別。
手間ひまをかけ丁寧に作られた朝食は、「菊水」で過ごすお客様に特別なひとときをご提供します。

203号室(39.0㎡)2F

食事について

204

渡り廊下を越えたよりプライベート感溢れる寛ぎの和洋室。
和を基調としながらモダンさも感じるしつらえで「妙」や「趣」を感じながら贅沢な時間をお過ごしください。

【宿泊のお客様限定でご提供する「日本料理 柏屋」監修の和朝食】
優美な庭園を借景に、静寂な時間が流れる空間でいただく極上の朝食は格別。
手間ひまをかけ丁寧に作られた朝食は、「菊水」で過ごすお客様に特別なひとときをご提供します。

204号室(47.0㎡)2F

食事について
※1泊朝食付き、1室2名様利用の場合の1名様料金となります。(ご夕食付きの料金も別途有)
※価格は季節により変動します。
※ベッドサイズはセミダブル 1200×2050mmとなります。
※101・201号室はエキストラベッド追加で3名利用も可能。
<客室内ドリンクサービス>
・ミニバー :コーヒー(ILLY)/紅茶(ロンネフェルト)/日本茶(祇園辻利)※お部屋にはウェルカムシャンパンもご用意
・冷蔵庫内無料ご提供(追加ご注文は有料):ビール/ソフトドリンク/チョコレート/ミネラルウォーター
<アメニティ>
歯ブラシ/ヘアブラシ/ヘアーバンド/シャワーキャップ/綿棒/コットン/スリッパ/バスローブ/タオル一式
<バスアメニティ>
「AROMATHERAPY associates」シャンプー/コンディショナー/バス&シャワージェル/ボディーローション/ソープ
<設備>
液晶テレビ/ Wi-fi接続/冷蔵庫/ミニバー/ウォシュレットトイレ/セーフティーボックス/ヘアドライヤー/湯沸しポット/エスプレッソマシーン

食事

Omotenashi

生まれ変わった空間で
伝統と革新が織りなすイノベーティブな御料理を味わう。

新しい提案と共に変化した菊水の御料理。 菊水伝統の和の御料理に「日本料理柏屋」の主、松尾英明氏が重ねた「革新」と、バルニバービグループ総料理長大筆秀樹が加えた「洋」のエッセンスにより、菊水での食の楽しみは、より豊かに、より気軽にも楽しめるように進化。
四季折々の洋食メニューや庭園の緑を愛でながら味わえるティータイム等、新たな食と寛ぎのひと時を思い思いにお楽しみください。

伝統を大切にしながら、季節の彩りや器に込めた京の美味。
新たな和をかたちづくる菊水が、時代や環境が変わっても、変わらないおもてなしの心でお迎えいたします。

[ 和の料理監修 ]
日本料理の枠やスタイルにとらわれない自由な発想と表現で食をひとつのエンターテイメントとして高め、国内外から高い評価を受ける「日本料理 柏屋」の主、松尾英明氏が監修。

朝食

Breakfast

朝の身体に優しい「和朝食」。
専用のお水と土鍋で炊いた「八代目儀兵衛」の「扇霞」ご飯は絶品です。

提供時間
7:00~10:00
提供場所
1Fダイニング
注意書き
------

夕食

Dinner

京都の野菜や季節の食材を
ふんだんに使用したこだわりの和会席
またはフレンチコースを。

提供時間
17:30~20:30
提供場所
洋食 / 1Fダイニング
和食 / 離れ(個室)
注意書き
------

×

×